BLACK OR WHITE???

明らかに常人ではなく、さりとてオタクと名乗れるほどの知識も情熱もエネルギーもない半端者のタワゴト。バカかとアホかと思われたらどうぞ存分に叩いてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kamunagi21.blog2.fc2.com/tb.php/30-83783aa8
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

色彩力テスト

 おとといの夜、とあるサイトの日記で色彩力テストを見かけたのでやってみた。

 結果は67点。テストの最中は出来る限りの力を尽くしたけれど、ほぼ勘で答えた問題も多かったから、いい点数とはおそらく言えない。

 力を尽くしたと言ったところで、中学の時の美術資料集の内容を懸命に思い出すとか、Pixiaのカラーパレットの表示を懸命に思い出すとか、『GA 芸術科アートデザインクラス』の内容を懸命に思い出すとか……自分にやれたのはその程度だ。色のイメージだの何だの、そもそも思い出す知識もない分野は、何が出てきてもちんぷんかんぷん。それでいて、この自分にはあいまいとしか思えない問題文も、色彩学をやっている人にとってはとても確固とした意味に見えるんだろう、なんていう想像はよく働くんだよなぁ……。

 そういえば以前、学生のうちに色彩検定の3級くらい取りたいなあと思って教本まで買ったのだが、ほとんど目も通さないまま部屋のどこかに積んである。というか、このテスト結果を見る限りじゃ、3級でも途轍もなく難しそうなんだけど……! 『GA』に登場する子たちが、彩度がどうの明度がどうの系統色名に固有色名がどうのと日常的に言ってるのって、とても凄い事なんだと分かったよ……。それが専門だからと言ってしまえば、確かにそうではあるけど。

 それでも、もう一度テストし直したら81点まで行った。ちょっと嬉しかった。
スポンサーサイト
2009.07.05[Sun] Post 02:31  CO:0  TB:0  占い・診断・バトンなど  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

色彩力テスト のトラックバックアドレス
http://kamunagi21.blog2.fc2.com/tb.php/30-83783aa8
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。