BLACK OR WHITE???

明らかに常人ではなく、さりとてオタクと名乗れるほどの知識も情熱もエネルギーもない半端者のタワゴト。バカかとアホかと思われたらどうぞ存分に叩いてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

無題 2008年9月28日

 十月になると学校が始まる。するといつまでも実家でぐうたらしている訳にも行かぬ。実家を離れると祖父母が寂しがるから、なるべくだらだらと滞在を引き延ばしていたが、向こうで用事もあることとて、ついに今日、新幹線で旅立つこととなった。

 昨晩は寝る間も惜しんで、実家のパソコンや本とよくよく別れを惜しんできたもので、最初の電車の中ではほとんど寝ていた。睡眠不足というよりは眼の疲れによるものかもしれぬ。だがそんな中にも驚いたことと言えば、単線で、ホームが一本きりで、しかも列車が傾いて停まるのを常としていた在来線の駅が、いつのまにか複線化され、ホームも二本になっていたことであろう。先月半ばに逆の方向から通った時はどうなっていたのか、今一つ記憶にないのであるが。

 ……と、暢気な日記の文案を捻ったのもつかの間、長野に着く直前に何やら不穏げな内容の放送が入った。そして駅に着いて通常通り新幹線への乗り換え改札に入ろうとすると、閉鎖されていて、どんどん人が逆向きに流れてくる。駅員の人が説明や誘導に当たっている。……何が起こったかは既に広く報道されていよう。大宮と東京の間で信号のトラブルが起き、大宮から東京に繋がる三つの路線の新幹線が完全に止まっているのである。

 駅員の説明を聞くに、代わりに特急あずさなどの在来線を経由すれば新宿まで行けるとの話である。しかし自分の場合は東京が最終目的地ではない。東京から先が行けるかどうか、行けるとすればどのような経路を取るべきか、分からなければ困るのである。

 ともあれ実家に電話をかけて、事情を話して相談をした。結果、とりあえず昼になるまではそのまま待つことに決まった。人は知らず、どうせ自分は急ぐ旅でもなし、目的地到着が明日に延びるなどということにならぬ限り、何ら困ることはないのである。昼まで待っても新幹線が動かなければ、一度実家に戻ればよいと家族も言う。さらに、自分にとってこれは千載一遇の機会と言う他はない。何の機会か。無論、ホームの一本ごとに立ち食い蕎麦屋があるとすら思われる長野駅の立ち食い蕎麦を堪能するための、である。

 こうして自分は、あずさに接続する列車が発車するのを尻目に、暢気に立ち食い蕎麦を食っていた。また、暇に飽かせて荷物を抱えてホームをうろついては、食料や飲料をちょこまかと買い漁っていた。

 だが、最初の代替輸送手段となる列車が発車し、ホームの人がまばらになるにつれ、自分もだんだん不安になった。新幹線は午後には復旧予定というが、停車中の車輌に乗っていた人は皆追い出してしまい、乗り換え改札口の辺りにも、乗客の影はもはやない。皆在来線の方に乗ってしまったのである。自分もだんだんそうしたほうが賢いように思われてきたが、自分はこの界隈の在来線にはとんと疎く、手元にあるは新幹線の切符ばかり。とてもこんな慣れない列車に乗り、見知らぬところへ行く踏ん切りはつかぬ。こうして迷ううちに二本目の列車が発車し、また三本目がホームに入ってきた。その時、明らかに新幹線ホームの方角から何事か放送が聞こえてきた。

 すわと思えばこそ、荷物を抱えて新幹線改札に上がると、今度は自動改札は開いていた。新幹線のホームに向かって流れる人の群れもあった。随分遅れた、休みの列車も出た、自分が指定席を取った列車も運休となった。だが、信号は復旧したので近々動くという。ちょうど電話してきた家族にその事を伝え、今度は新幹線ホームの立ち食い蕎麦屋で一杯平らげてから、もっとも早く動くという列車にもぐり込んだ。

 やがて、列車は動き出した。その速力たるや、今日の遅れを取り戻さんとの意志か、常にも増して凄まじいものであるように思われた……。

 ……と、思ったのだが、どうやら未だ問題は解決せぬようである。
 自分が乗っているこの列車は各駅停車である。それも、各駅ごとに何分かずつ停車するという意味での各駅停車である。何でも、行く手の各駅に列車が停まっているものだから、それらが順次動いて前が空かない限り、この列車も動けないのだそうである。であるから、やっと列車が動き始めたとは言え、自分がいつ目的地に着くかなどまるで見当がつかぬ。

 普段自分は列車を使わぬものだから、これこれの事故で何万人に影響が出たなどと言う話を報道で聞いても、さっぱり実感が湧かなかった。有体に言ってしまえば、全くの他人事であった。
 その自分がたまたま今日新幹線に乗ろうとしたばかりに、こんなおおごとに巻き込まれようとは、全くもって人生とは測りがたいものである。……あーあ。
スポンサーサイト
2008.09.28[Sun] Post 14:31  CO:0  TB:0  モブログ  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。